↓↓借金相談シュミレーター↓↓
無料匿名で相談可

借金返したい 債務整理

多重債務などでお金を借りたくても借りられない。このような人は審査もろくに通らない事でしょう。カードローンの借金などを一本化するのであれば、おまとめローンをおすすめしますが、これが無理な場合、債務整理を弁護士に相談する他返済方法を変える事は難しいと思います。ですので、返済していきたい借金であれば弁護士に即相談するように心がけましょう。

債務整理には二つタイプがあるんですが、返済したい人や今ある多重債務などを返したい人が借金返済方法を変更して、返済目的で選べる任意整理や個人再生。返済したくてもお金が返せないから、借金を未払いのまま踏み倒すという言う意味で検討する自己破産。この二つのタイプで、自分が思う方法を選ぶというのが債務整理になります。

ですので、自分が今借金があるけれど返済額をカットしたり金利をカットすれば、返済を続けられる可能性があると思えれば、任意整理や個人再生で返済する方法が選べるでしょう。逆に全く手に負えない借金だったり、おまとめでも一本化出来ない債務の場合であれば、債務整理でも自己破産をして返済なしで事を解決する方法が取れるでしょう。全ては今自分が借金を返したいと思うか返せないと思うか、これによって選択すべく債務整理も変わってくるというものです。

自分ではわからないといった場合、弁護士に相談する事でアドバイスが貰えたり最適な債務整理方法がわかるでしょう。又債務整理の経験者から話を聞いてみるというのもありです。自分じゃわからない事だらけだと思うので、あえてここは他力本願になってみるのも悪くないでしょう。

ただ、借金を返したいと思う人もそうは思えず、返せないと思う人も債務整理をしておいて損はありません。確かに信用情報に事故は残る形となりますが、今の借金の問題で現状苦しんでいるのであれば、債務整理しか自分を救ってはくれないでしょう。これは親でなく友人でなく、自分自身の問題なんですからね。

↓↓借金相談シュミレーター↓↓
無料匿名で相談可