借金返したい 自己破産

キャッシングなども複数のカードローンからお金を借りていたりすると、返済する意思が強くても借金が多ければ、おまとめローン審査でも通りません。これによって、お金が足りないから返済出来ないとか、そんな毎日を過ごしていたりしませんか?

これでは借金を返したいと思うだけで、実際は返せない現実が待っている事となるでしょう。ですので、このような人には自己破産をおすすめ致します。何故ならば、返済していける自信があったり返したいと少しでも思える人ならば、他の債務整理で返済していく方法が取れるのですが、返済意思が無かったりおまとめローン審査にも通らないでは、どう足掻いても借金返済を今後継続する事が難しいと判断出来てしまうのです。

だから、消費者金融への返済がぎりぎりだったり、生活を犠牲にしてまでお金を返していこうとすると必ず破綻するでしょう。どうせ、ゆくゆく借金が払えなくなるのであれば、前もって自己破産をしておいた方が後の悩みや返済負担も軽く出来るというものです。

この時に任意整理を選んでも良いのですが、多分任意整理で借金返済額を減らしてもどのみち返済生活が続くのは変わりませんから、多重債務が酷ければ返済期間は長くなるし、いつまでも返済していく人生となってしまいます。これでは自分の人生が勿体無いと思う人も多いでしょう。いくら任意整理で金利0円に出来るとか借金の返済額が安くなると言っても、返したい人が返す分には良いとして、返せない人にとっては数万円の返済も毎月続けば苦しいものだと確定です。

これでは最適な返済方法とは言えませんよね。だからこそ、借金を返したくても返せない立場にいる人は、綺麗ごと抜きで自己破産をした方が身の為だと思います。むしろ、これ以外で謙虚に債務整理を申し込みした所で、借金が返せないとなれば、何のために任意整理などで申請したのか意味もわからないというものでしょう。

はじめから本当にお金が返せないと思っているのであれば、自己破産する事が妥当です。何より正解なんだと思います。