中小消費者金融のまとめローンに申込む

審査基準が違う大手消費者金融と中小消費者金融会社。存在的には同じ消費者金融ですが、ブラックに対する扱いが違います。

たいてい、大手消費者金融で借りられない時に中小消費者金融にいくことが多いです。その時に、フリーローンではなくまとめローンを検討される場合もあります。

フリーローンとまとめローン

この違いは、借りる金額の内容です。

フリーローンは、現在多重債務で新たなキャッシングです。まとめローンは、新たな金額ではなく多重債務の分を借ります。ですから、借金が増えないのです。

お金がほしいからフリーローンの申込ですが、まとめローンにすることでメリットがあります。

まとめローンのメリット

審査が多少難しいとされるまとめローンでは、フリーローンより金利が低めです。それだけで、現在の多重債務の返済額が小さくことがわかります。それだけではなく、総量規制対象外なのです。よって、多額の多重債務を1つのまとめローンにまとめる事ができます。

返済も楽になり、金利も低くなる。まとめローンは大きなメリットがあります。中小消費者金融のまとめローンと言うのは、それだけ審査が甘いからです。

どこも融資してくれないからまとめローン?

中小消費者金融で新規キャッシングができないけれど、まとめローンはどう?こういった勧誘はあります。

低金利ですよ、毎月の負担も小さくできますよ。多重債務がなくなることで、債務者には良いのです。

中小消費者金融としても、返済期間を長期にすることで安定した金利収益を得ることができます。しかしながら、実は総返済額が大きくなってしまうのです。

大損?

損は損です。新規キャッシングができないことは、金融事故も起こしている可能性があります。

よって、債務整理が妥当です。しかし、それをあえてまとめローンにすることで、多重債務の完済と、個人信用情報機関の内容ではブラックにならない可能性があります。要するに、信用情報のマイナスを少なくするための方策でもあります。

あくまでも、自身の多重債務を完済したい方への提案です。債務整理はしたくないけれど、今お金が欲しい方の提案です。実際には審査が通らないことは多いですが、考慮してみてください。

中小消費者金融のまとめローンは、大手消費者金融のまとめローンよりは金利は高いです。一方のフリーローンよりは、低い場合が多いです。多重債務完済。この成果は絶対に評価に値します。繰り上げ返済等に対応しているところでの、まとめローンがオススメです。