↓↓法律相談カフェ↓↓
 

任意整理の弁護士費用は後払いができる?

任意整理は、個人でもできる債務整理です。債権者と直接交渉をして、借金返済の減額を申し出るのですが、効率よく行うのであれば法律事務所に相談に行くと、弁護士や司法書士が全て行ってくれます。ただ待っていれば良いのですが、弁護士費用は当然かかってきます。

たいてい、着手金が必要になりますが、これは無料のところもあります。そして、任意整理が成功した場合は報酬金として、成功報酬と減額報酬が請求されます。また、現在は、任意整理前に過払い金の有無を調べることが多く、こちらも過払い金請求ができた場合、過払い金報酬がかかります。

個人で任意整理を行えば報酬の類はかかりませんが、法律事務所としてもボランティアではありません。ボランティアと言えば、法テラスも利用できます。こちらは弁護士を紹介する窓口ですが、年収180万円以下のみ無料の利用になります。ここで紹介された弁護士に任意整理をしてもらうことは可能ですが、弁護士には報酬がかかってきます。しかし、その料金を立ち変えしてくれるシステムになっています。もし、年収が180万円以下で弁護士費用でお悩みの方は、法テラスに相談されると良いでしょう。

さて、このように弁護士に依頼をすると、着手金や報酬がかかりますが、法律事務所としても、即金払いを要求してくるところはほとんどありません。報酬金などは後払いのローン形式での支払いができるところが多いです。任意整理は、借金の額にもよりますが、ムリのない払いで調整してくれます。任意整理を依頼しようというときには、後払いができるかどうかの確認をされると安心です。

↓↓法律相談カフェ↓↓