↓↓法律相談カフェ↓↓
 

家族がいるけど借金が多くて自己破産を検討している人へおすすめしたい民事再生

家庭を持っているにも関わらず、たかが借金の為に家族の住む家を手放してまで自己破産で楽になろうとしている、旦那さん又は主婦の人へ。自己破産して本当に良いと思っているのですか?

せっかく買えたマイホームを簡単に失ったり、たかがお金の為に家族の居場所を簡単に喪失していいわけがありません。何年も居住して思い出もきっと沢山ある事でしょうし、子供さんがいたりすれば尚更だと思うんです。

いくら借金をチャラにしたいからって家族の同意があったにせよ、マイホームが消えてしまうって思うだけで悲しくなりませんか?更に自己破産して10年ブラックともなれば、再度住宅ローンを組んで住む家を検討する事も出来なくなってしまうでしょう。自己破産をする事によって取り返しのつかない状況になってしまうのかもしれないのです。

一家の大黒柱である旦那さんがもし自己破産をしたとすれば、住む所を失ったあげくカードローンも今後においてはご利用不可となり、今後の生活においても悪影響だったりすると思うんですよね。

こんな人に対してオススメしたい自己破産以外の方法は、債務整理か民事再生です。実は民事再生であれば、自己破産と違ってブラックになる事は免れる事は出来ませんが、一番家族の居場所であるマイホームは失わなくて済むんです。

家族がいる方で自己破産をしようと思っている人は、まず借金はチャラには出来ませんが、大幅の減額が見込める民事再生をおすすめ致します。失うものが無い人が自己破産をするのはどうも思いませんが、やはり家族と一緒に生活をしているような人には、奥さんや子供さんなどに不便な思いをさせたくないって思うものですよね。

借金を今よりも大幅に削る事が出来、家を守れる債務整理の民事再生。今からならまだ間に合います、自己破産をする前に民事再生に切り替えて検討してみてほしいと思います。

↓↓法律相談カフェ↓↓