奇跡が起こるかも?

滞納の身分で新規キャッシング。絶対できないことですが、大手消費者金融にはない金融ブラック対応の中小消費者金融では、ひょっとしたらうまく行く方がいるかもしれません。

大手では出せない特徴として、金融事故でも借りれることがあります。

滞納だけどお金借りれる?

その前に、この方法は限定的な条件が必要です。収入が安定している方、例えば公務員や正社員などです。これは、一定の収入が継続してもらっている方です。

個人信用情報機関では、過去に延滞がないこと、多重債務はOKです。しかし、債務整理をしていない方が良いでしょう。そこだけはしっかり確認して下さい。

事情を話してまとめローン

中小消費者金融に申し込みをする時に、新規キャッシングのフリーローンではなく、まとめローンとして申し込むのです。すなわち、現在滞納している債務をすべて借りたいということです。

多重債務でも年収を越えない金額であり、総量規制は多少オーバー下としても、まとめローンは総量規制対象外です。そして、滞納は1ヶ月程度の場合、甘い審査の中小消費者金融なら滞納状態でのまとめローンができる可能性があります。

ホームページにはない情報

もちろん中小消費者金融のホームページでは、滞納者の申込は受け付けていません。金融事故者としても、これだけはNGとなっています。し

かし、勤続年数の長い公務員、過去に金融事故が全くない、まとめローンの完済ができると見込んだ場合、そのまま審査に通ることがあります。新規キャッシングではないのですが、多重債務が完済され、返済額に余裕ができれば、キャッシングの必要もなくなります。

ここで、中小消費者金融はたくさんありますが、金利が高めのまとめローンの紹介をしている所がポイントです。金利が高いまとめローンだと、総返済額は大きくなりますが、まとめローンにすることで、キャッシング不要で余裕ができます。

保障はない

申し込みをしてみないと分からないです。特別審査が甘いところでも、ホームページに滞納はNGとあります。ただ、返済能力が高い方の場合、例外的な情報もゼロではないのです。このまま行くと、まとめローンができると、金融事故にならない可能性もあり、良い話です。

滞納だけどお金借りれる?かどうか、ここは一つの賭けですが、上記の条件の方で、うまくまとめローンに行ける方もいるかもしれないということです。残念ながら、この金融業者がOKという情報はゼロです。