他社延滞をしたくない!すぐにでも借りれる街金は?

消費者金融会社に数多く申し込みをして申込みブラックになっていたら、何度申し込んでも審査に通ることはありません。特に多重債務状態でしたら、大手業者の審査は無理でしょう。電話相談なども受け付けている消費者金融会社なら相談には乗ってくれるでしょうけど、融資の申込みをしてもやんわりと断られてしまうと思います。

審査に落ちるとその理由を知りたいものですが、審査基準は非公開となっているので教えてくれることはありません。すでに申込者がブラック情報化していてもそれを教えることもないのです。

ですから、いつのまにかブラックとなっていてもそれをする術はないということになります。一般的には、債務整理をする状況になると確実にブラックになっていると考えていいでしょう。

借りれる街金は?

全国対応している消費者金融会社のほうが何かと便利なのですが、街金と呼ばれる消費者金融会社は小規模ですから、店舗も一つというところが多いです。それでも、中には住所がはっきりしていて、電話連絡が確実にとれる人は全国対応で融資をしてくれるところもあるのです。

また、信用情報機関に照会することなく独自審査をする街金もあります。そういった街金では、申込者が多重債務社であってもそれがわかりません。ということは新しく融資を受けることも可能となっているのです。実際に本人のそのときの属性だけで審査するので、多重債務などは関係なく独自審査が行われ、うまくいけば借入れができることでしょう。

ネットの口コミ情報なども調べたほうがいいです。借りやすい業者としてしばしば共済クレジットという貸金業者が検索にも出てくると思います。

確かに貸金業者なのですが、審査に通らないとなると債務整理を勧めてくる貸金業者です。説得力があり、藁にもすがる思いで相談に来ているのですから、本来なら債務整理をしたくないからなんとか借り入れができないかと相談にくる申込者に、債務整理などを取り扱う弁護士を紹介するのです。

言葉巧みですから、切羽詰まっている債務者はひとたまりもなく説得に応じるということですね。実際に債務整理をしたほうがいい人が多いですから、この方法もそれほど悪いというわけではなく、債務者側としても背中を押されることでふんんぎりがつくということもあるようです。

結論として、信用情報機関に加盟してなく、審査も独自審査を行う街金からの借入れが最善です。もっとも、その場しのぎの借入れであるのは間違いないので、そのあたりはしっかりと自分で納得しておかなくてはいけないでしょう。