↓↓法律相談カフェ↓↓

借金相談カフェが怪しいと言うのはなぜ?

借金相談カフェとは、サイト名です。借金相談が匿名でできます。

借金相談カフェ

借金の相談ができるサイトはいろいろあります。
直接弁護士と話しができるもの、シミュレーターの無料診断ツールがあるもの、債務整理についての説明しているサイトなどです。

借金相談カフェでは、無料診断のシミュレーターがあり、そのまま近所の弁護士や司法書士を探してくれるサイトを言います。要するに、あなたの借金を内容を把握した上で、相談をするなら、近所の弁護士事務所や司法書士事務所はここですよというものです。

そして、そこから先の利用は、自由です。
相談はしなくても良いですから、そのままにしても良いです。
借金相談カフェは、そうした法律事務所ではなく、マッチングサイトのようなものです。

↓↓法律相談カフェ↓↓

借金相談カフェでできること

無料減額診断があります。
そこでは自分の債務状況を入力して、お住まいの都道府県とメールアドレスを入れると、あなたの債務整理の相談ができる法律の専門家を紹介してくれる。
そこまでが借金相談カフェのできることです。

そこからは、実際に自分で弁護士や司法書士に直接相談を始めるという手順です。
ですから、借金相談カフェでいきなり債務整理が始まるのではなく、あくまでも利用者の意思で進める事ができるサイトです。

借金相談カフェが怪しいって本当?

怪しいの本意が何かにもよるのですが、利用はすべて無料です。また、最初の入力では匿名OKです。メールアドレスだけは必要ですが、フリーアドレスを利用することで自分を特定されることは絶対ないです。インターネットで24時間受け付けもしています。ここまでの情報では怪しい点は何一つないのですが。

↓↓法律相談カフェ↓↓

相談カフェは相談だけ?

マッチングサイトですと言ってしまえば、相談もここではできないと言えるでしょう。
出会い系サイトと同様、債務者と法律の専門家の出会いの場としての提供です。
その後は互いに連絡を取り合ってお付き合いをしてくださいというものです。

弁護士たちとやり取りでは強制力もないことから、借金相談カフェの使い方は自由ということになります。それでいてどうして怪しいという言葉ができるのかがわからないのですが。

借金に悩んでいる方たちを救いたい

借金相談カフェのコンセプトはここです。
サイトで解決してあげるというのではなく、お近くの弁護士や司法書士に直接話しをしてみたら?あなたの地域の弁護士に相談ができますよというアナウンスの場です。

実際、近所の法律事務所に行くというのは勇気が必要です。
借金相談カフェでは、そのような方の背中を押すきっかけと言えるでしょう。

↓↓法律相談カフェ↓↓

借金相談カフェの基本的な使い方 怪しいかな?

借金相談カフェを使ってみましょう。
無料減額診断で、必要な情報を入力して、メールアドレスに弁護士や司法書士に紹介されます。
そこに相談をすることで、債務整理が開始されるということです。
もちろん相談だけしたいということでもOKです。

そもそも何を話して良いかわからない

借金相談したいと思っている方の多くは、弁護士や司法書士などと何を話して良いかわからない方も多いです。債務整理も言葉ではわかるけれど、自分の借金をどうしたらどうなる?という基本的な疑問を持っている方もいます。

このようなことは、調べたらわかりそうですが、実はその人それぞれで解決法が違うことが多いです。それはそれで、自分に合うものを探せば良いという方に、借金相談カフェがオススメです。紹介される法律の専門家にそのまま話しをしたら良いでしょう、自分で何をしたら良いかわからない、と。

↓↓法律相談カフェ↓↓

相手は専門家

弁護士や司法書士は債務整理についてだけではなく、借金についてのプロです。
申込者が迷っていることも理解した上で話しを聞いてくれるはずです。

借金相談カフェでは、自身の債務状況を入力をします。その時点で、債務整理の可能性がわかります。たいてい過払い金の確認から始まりますが、借金相談カフェでは、具体的な金融業者などを知らせるように言ってきます。

ここからがスタートですが、その前に債務整理って何?の疑問をぶつけることも可能です。
納得して借金相談ができるのも借金相談カフェのメリットです。

決められた弁護士と司法書士としか話しはできない

借金相談カフェでは、無料減額診断を見て地域の専門家が割り当てられます。
この近所というのは、法的な手続きの関係で遠くにいたら、余計に費用がかかることがあります。任意整理などで電話だけで対応できれば問題はないのですが、裁判所が関係することでは、近所の法律家でなければならないでしょう。

そして、借金相談カフェで対応できる弁護士と司法書士しか相談ができないのです。
選べる借金相談もありますが、申込者にしてみたら、選択もできないのが実情です。
ちょっとイヤかなとされる理由では、この点だけでしょう。

選べないので不満という方は、借金相談カフェのやり方がイマイチと言うことになりますが、債務整理をしてもらうのではなく、借金相談でもしたいという方にはオススメサイトだと思われます。あくまでもメールだけのやり取りをしたい方にも最適です。

債務整理をしたいと思っているけれど、どの程度減額ができる?と聞いてみることです。
契約までで本格的な内容になりますが、大方の債務整理のことはここで知ることができます。

↓↓法律相談カフェ↓↓

すぐに解決できない?借金相談カフェの怪しさ

借金相談カフェが怪しいかもしれないという点で考えられるのが、無料減額診断だけで、借金の減額ができるわけではないということです。シミュレーターで入力するだけで、あなたの適した債務整理と減額は◯◯円と出るサイトではないです。

本当の債務整理の方法を知ってる?

弁護士事務所、司法書士事務所のホームページでは、借金相談無料とか、全国対応と堂々と書いています。しかし、地方在住者で本当に債務整理をしたくて、全国対応の東京の法律事務所に聞くと、さんざん債務状況を聞いて、個人情報まで教えたのに、ここでは無理ですねと言われます。そして、地元の法律事務所などに行ってくださいと言われます。

はあ?全国対応で丁寧な無料借金相談ではないですか?と言いたくなります。電話で冷たく断られることがあります。ですから、借金相談カフェでは、都道府県を最初に入力するのですが、ここで近くの弁護士や司法書士が紹介されます。

それで、きちんと相談ができる。
何よりの話しであり、全国対応の借金相談というのは、できない法律事務所も存在しているのです。無料減額診断の上で、近くの法律家とのマッチングサイトというのは理にかなったサイトであると言えます。すぐに解決できない?借金相談カフェの怪しさです。

↓↓法律相談カフェ↓↓

相談と言っても

無料減額診断では、金融業者などの詳細情報の入力はないです。
債務状況だけで、債務整理と言うことになると、その先の情報が必要になります。
そこで、その情報を伝える時点で、借金相談カフェでは初めて自分のことを話すことになります。

まだ、債務整理スタートではないということです。
ここからは自分と弁護士、自分と司法書士とのやり取りに鳴ります。
そのときに、あなたの債務では、自己破産が妥当ですというようなアドバイスを請う事はできます。しかし、具体的な債務整理になると、もっときちんとし個人情報が必要になり、簡単に◯◯をしたら良いと言えないです。

債務整理にも種類がある

一番簡単な任意整理では、債権者に利息カットをしてもらうだけです。
自己破産が必要な債務でも、住宅ローンを返済している方は、個人再生で家は守れる事ができます。その時に個人再生委員の存在とか、債務整理の内容や順番がいろいろとあります。
それには個人情報がなくてはならないということです。

借金相談カフェは、匿名でも良い

ということで、借金相談カフェでは匿名での申込ができるので、すぐに解決ができないのは必至です。

ここで、弁護士などの紹介を経てそれからいろいろと話した上で、債務整理の方法を探ります。
借金相談カフェの申込みは無料ですが、弁護士などに債務整理を依頼をしたときには料金が発生します。これも聞いてないよ、というのは違う話しです。

↓↓法律相談カフェ↓↓

借金相談カフェは期待はずれだった?

借金相談をしてみてがっかりする方の多くは、自分の債務状況を良くわかっていなかった方も少なくないです。自分で債務整理ことは調べる事ができます。ただし、債務整理に関しては、一人ひとり状況が違います。

例えば、借金ゼロの自己破産ですが、した方が良いとしないほうが良い方が存在しています。
お仕事の関係からできない方も存在しています。ちなみに、自己破産をすると選挙権がなくなるとか、旅行にいけなくなってしまうというのは単なる噂です。

借金相談カフェのメリット

そこで、借金相談はきちんと専門家にしましょうというのが、借金相談カフェのメリットです。
無料減額診断では、数字を入れるだけでのちに弁護士などから、正確な借金減額が知らされます。ただし、そこに行くまでには、無料減額診断だけではできないです。
また、弁護士に債務整理の依頼をすると料金が発生します。

↓↓法律相談カフェ↓↓

無料減額診断の範囲

無料減額診断だから、借金相談カフェは無料でなんでもできるということはないです。
利用者は、無料減額診断で弁護士や司法書士の紹介までです。
そこから先は、利用者の利用内容で変わります。

多分、債務整理の相談だけで、◯◯円程度減ります。
あなたの債務状況では自己破産が妥当だと思います。
どうしますか?ここからが料金発生になります。

そして、この時点での借金相談カフェの存在効力はないです。
借金相談カフェでは、弁護士と司法書士とのマッチングだけであり、あとは自由です。
弁護士たちにしても、勧誘行為は全くなく、利用者の意思に委ねることになります。
例えば、借金相談カフェでは必ず債務整理をする意欲がなければ利用してはならないということもないです。自由に相談をしてみてくださいというサイトです。

専門家のアドバイスが良かった

借金相談カフェに行こうという方は、多重債務だったり、返済に苦慮している方です。
そこで、私の借金について内容を知りたいというだけでも利用ができます。
無料減額診断までが無料であり、依頼もしなくても大丈夫です。債務整理をしないにしても、アドバイスを聞くだけでも今の状態よりは良い結果になることでしょう。

あなたの借金では、過払い金もないようですし、債務整理をしたとしても、◯◯円しか減らないです。今の職業が続けられないこともあります(ほんの一部しかないですが)。ということもあります。弁護士たちがいうのですから、確かな情報を自分で弁護士などを捜すことなく、無料でアドバイスが受けられる。それが借金相談カフェの無料減額診断です。

↓↓法律相談カフェ↓↓

借金相談カフェの怪しい噂はウソ?

借金相談カフェの口コミでは良いことばかりがあります。
でも本当に大丈夫なのかな?と不安も多いようです。
本当の借金相談カフェの口コミを探ってみましょう。

本当はお金がかかるって本当?

借金相談カフェは、そこで債務整理が開始されるものではないです。
借金相談カフェの無料減額診断に入力をして、電話番号とメールアドレスを入れると、借金相談カフェで紹介する弁護士や司法書士からの返信がきます。自分が入力したところであり、電話がかかってくることは1回目ではないです。たいていメールです。

この出会いまでが借金相談カフェの役目です。再び、借金相談カフェサイトに行くことはなく、ここからは弁護士や司法書士とのやり取りになります。

ちなみここまでの費用はゼロ円です。債務整理の依頼を専門家にすると料金が発生します。
無料減額診断で減額されることがわかったり、債務整理の必要性を勧められる点では、ほんとうに無料です。

↓↓法律相談カフェ↓↓

弁護士の紹介って勧誘じゃない?

借金相談カフェでは、お近くに弁護士や司法書士の紹介をします。そこでの勧誘は一切ないです。借金相談カフェでの回答ではなく、ここからの勧誘があるとしたら、借金相談カフェではなく、弁護士たちの行動です。

今まで、借金相談カフェで紹介された弁護士や司法書士の勧誘話しはないです。
安心して良いでしょう。

個人情報は大丈夫?

借金相談カフェでは個人情報については、無料診断と相談以外の利用は一切しないとしています。弁護士事務所や司法書士事務所には、電話番号とメールアドレスの照会をするだけです。
匿名での申込みができますから、名前も住所も最初は不必要です。相談をする段階で、弁護士たちに聞かれたら行うのですが、ここから個人情報が流出することは絶対ないことです。

ある法律事務所の借金相談では、契約前提で話しをすると言います。
途中から契約しないというと、いきなり相談もできなくなったと言います。
借金相談カフェではそうしたことはなく、金儲けのための相談ではなく、あくまでも借金相談のためのサイトです。ですから、しつこい勧誘はないです。

↓↓法律相談カフェ↓↓

・金相談したことがバレない?

これは、家族や職場には知られたくない方も多いでしょう。バレることはないです。
弁護士や司法書士との会話でも電話を制限することができ、内緒で相談したいことも伝える事ができます。怪しい対応はないので安心です。

借金相談カフェの怪しい部分はない

借金相談カフェはまだ2年程度しか活動していない新しいサイトです。
口コミ数も少ないですが、怪しい噂の検証をしてもやばいサイトではないことがわかりました。

↓↓法律相談カフェ↓↓