↓↓法律相談カフェ↓↓
 

借金の利息を減らすことができる?

借金の利息減らす。そんな事はできないと思っている方は多いですが、実は実現できる方法があります。それが債務整理です。

債務整理の一つに自己破産があります。これは利息だけではなく、借金もゼロにすることができます。債務整理の決定版とされていますが、現在は自己破産をする方は減少傾向にあるとされています。喜ばしいことと言いたいところですが、様々な債務整理の中で、自己破産ではなく利息減らすだけの任意整理を選択する方が多くなっているというのが事実です。

任意整理は、債権者との交渉により、元金はそのままで利息だけを減らす債務整理です。債権者としては、元金の返済があることで、その方の債務整理と比較をしても回収率は高いのです。利息もゼロではなく、可能返済額に合わせて、減額率を加減できることから、交渉の場にでやすいともいえます。

ちなみに、個人再生や特定調停などの場合は、元金を大きく圧縮することから、利息減らずどころではない低い回収率になります。また、元金そのものの圧縮、これは債権者にとっては大損な話。ですから、任意整理での交渉は金融機関でも手を打とうという債権者も少なくありません。ただ、交渉をするのが債務者本人ではなく、弁護士などの法律家である方が成功率は高いです。

↓↓法律相談カフェ↓↓